はじめのページに戻る


 秋の支部学術大会


投稿:支部長 春藤憲男

一昨年は、舘野常司先生、昨年は小出馨先生に主に咬合のお話をいただきました。今年は、ペリオです。日本で一番有名なペリオの先生の一人、谷口威夫先生と同クリニックの主任衛生士、山岸貴美恵先生に交代でお話をいただきます。ペリオに取り組まないで、咬合を作ったり、守ることはできません。

衛生士さんと一緒に参加してください。

また、異職種連携が叫ばれているのに、歯科技工士がペリオに無知では終わっています。エンブラジャーやカンツアーがわかっていればいいなんてものではない!

ペリオ治療をしっかり勉強していただくいい機会です。多くの技工士さんの参加もお待ちしております。



2016年6月6日(月)
<< 平成26年度の日程について
2016.6.6

はじめのページに戻る


日本顎咬合学会 北海道支部


Copyright (c) 日本顎咬合学会 北海道支部 All Rights Reserved.